インスタグラムの自動ツールとは?【メリットとデメリットあり】

インスタグラムのフォロワーを増やして、マーケティングに使いたいと考えている人は多いでしょう。

ユーザーにアクションして、自社アカウントを認知させることでフォロワーを獲得することができます。ハッシュタグで認知拡大を目指すのも選択肢の1つですが、難易度が非常に高いのでおすすめしません。

しかしながら、手動でユーザーにアクションを起こしてフォロワーを増やすのは簡単なことではなく、多くの時間を要します。

そこで本記事では、自動でユーザーにアクションを起こしてくれるサービスである「自動ツール」について徹底解説しました。

これからインスタグラムでフォロワーを増やしたいと考えている企業は、是非チェックして頂きたいです。

インスタグラムの自動ツールとは

インスタグラムの自動ツールとは、Botがいいね・フォロー・アンフォローを行うサービスです。

手動でユーザーにアクションするのは時間が掛かるだけでなく、ターゲティングなども行う必要がある為、自動で行って欲しいと考えている人は多いでしょう。

インスタグラムの自動ツールを使うことで、自動でユーザーにアクションを行うことが可能です。

これからインスタをマーケティング目的で本気で運用したいのであれば、お金を使ってでも利用するべきツールの1つと言えます。

インスタグラムの自動ツールを利用するメリット

それではインスタの自動ツールを利用するメリットを3つ解説していきます。

これから紹介する3つのメリットが良いと判断できるのであれば、インスタグラムの自動ツールを利用するメリットはあると言えるでしょう。

自動でアクションを促してくれる

インスタグラムの自動ツールは、自動でユーザーにアクションを行ってくれる為、自社は投稿をするだけでフォロワーの獲得を期待できます。

どれだけ手動でユーザーにアクションを行っても、投稿の内容が充実していなければフォロワーを増やすことはできません。また、投稿の内容を充実させても、アクションを行わなければ認知が広がらないです。

自動ツールを使うことでユーザーにアクションを起こす部分を代行できる為、投稿に多くの時間を費やすことができます。

投稿とユーザーへのアクションの2つを全て自社で行うと非常に多くの時間を使うことになるので、自動ツールを利用して効率良くインスタグラムを運用しましょう。

ターゲットユーザーにアクションを促せる

インスタグラムの自動ツールは、自分が設定したハッシュタグに興味があるユーザーに対してアクションを起こすので、フォロワーを獲得できる可能性が高くなります。

  1. 東京のカフェのハッシュタグを多く利用しているユーザー
  2. どこに住んでいるのか分からないカフェに行くのかも分からないユーザー

例えば、東京で喫茶店を経営している企業がインスタグラムを運用している場合、上記の2つのターゲットなら①のユーザーにアクションを起こした方が効果があるでしょう。

ハッシュタグの設定をしてターゲットとなるユーザーにアクションを促せるのが、自動ツールの大きなメリットです。

フォロワーを増やせる可能性が高い

自動ツールは多くのターゲットに対してアクションを促せる為、フォロワーを増やせる可能性が高いです。

手動でフォロー作業をすると、ターゲットを探すことができても、アクションを促せる人数に限りがあります。

ターゲットに24時間365日アクションを促すことができるのは、自動ツールを利用する大きなメリットと言えるでしょう。

インスタグラムの自動ツールを利用する注意点

先ほどはインスタグラムの自動ツールを利用するメリットを紹介しましたが、注意点もあるので解説していきます。

自動ツールを利用するのであれば、これから紹介する2つの注意点を意識して利用しましょう。

アカウントを乗っ取られる可能性あり

自動ツールを利用する際はインスタグラムのログイン情報を提供することになるので、アカウントを乗っ取られる可能性があります。

その為、本当に信用・信頼できる会社が提供している自動ツールを利用しましょう。

有名でない会社が提供している安い自動ツールは、アカウントを乗っ取るのが目的の可能性があります。実際に、認知度の低い海外の自動ツールを導入してアカウントを乗っ取られた人は少なくありません。

有名で本当に信用・信頼できる自動ツールは月額数万円するのが一般的なので出費は大きくなりますが、リスクを回避する為には払う価値があるでしょう。

凍結する可能性あり

少し前までは自動ツールを利用しても問題ありませんでしたが、2019年7月のアップデートによってインスタグラムの規約が変わりました。

  • 1時間に何回アクション(いいね・フォロー)をした場合はペナルティを与える「アクション上限回数」が設定
  • アクション上限回数を超えた場合、アカウントは停止・削除・凍結の対象
  • アクション上限回数はユーザー毎にちがっって、毎時間変動する

上記の規約になったことで、自動ツールを利用している多くのアカウントが停止処置されました。それによって、自動ツールを提供していた会社の多くは事業を撤退しています。

現在も残っている自動ツールの中には、規約に違反しているツールも多いです。自動ツールを利用するのであれば、インスタグラムの規約が守られているのか確認しておきましょう。

インタグラムの自動ツールを選ぶ際のポイント

今までの記事を読んで、自動ツールを導入したいと考えている企業も多いでしょう。

そこで、インスタグラムの自動ツールを選ぶ際に確認するべきポイントを5つ解説していきます。

インスタグラムの自動ツールを導入するのであれば、これから紹介する5つのポイントを意識して自動ツールを選びましょう。

値段と費用対効果

自動ツールによってサービス内容や値段は大きく異なる為、費用対効果を考慮して選びましょう。

サービス内容が豊富でも、月額費用が相場より高いのであれば費用対効果が悪い可能性があります。月額費用が安くても、サービス内容が悪ければ効果を期待できない可能性が高いです。

値段とサービス内容の費用対効果が良い自動ツールを選んで、インスタグラムを運営することが大切になります。

会社規模や信頼性

インスタグラムの自動ツールはアカウントのログイン情報を提供することになるので、信頼できる企業が提供しているツールを選びましょう。

ログイン情報を提供することで、アカウントを乗っ取られる可能性が高くなります。特に有名でない格安の海外のツールは非常に危険で、フォロワーが増えたタイミングでアカウントを乗っ取られるケースがあるようです。

また企業によっては、インスタグラムの規約に違反している自動ツールを提供している場合もあります。規約違反しているツールはアカウント停止処分になる可能性が非常に高いです。

自動ツールを選ぶ際は、提供している会社の規模や信頼性は確認しておきましょう。

クチコミや実績

自動ツールのクチコミや実績は、導入前に必ず確認しておきましょう。

クチコミを確認する際は、下記のポイントを意識してチェックして下さい。

  • アカウント停止処分を受けていないか
  • アカウントの乗っ取り被害が発生していないか

自動ツールを導入する際の最も大きな懸念点は、「アカウント停止」と「アカウント乗っ取り」の2つです。

それらの処分を受けていない自動ツールを導入すれば、「アカウント停止」と「アカウント乗っ取り」の処分を受ける可能性が低くなります。

クチコミや実績は確認しておきましょう。

失敗しないおすすめのインスタグラム自動ツール2選

今までの記事を読んで、どのインスタグラム自動ツールを導入するべきなのか知りたいと考えている人は多いでしょう。

最後に、導入して失敗しないおすすめのインスタグラム自動ツールを2つに厳選して解説していきます。

インスタグラムを自動ツールを使って本気で運営するのであれば、これから紹介する自動ツールを導入しておけば問題ありません。

Influxer

インスタグラムの自動ツールの中でも非常に人気があるのが、Influxerになります。

規約違反しないように常に最新の情報をキャッチしているだけでなく、フォローによるアクション以外でフォロワー獲得を目指している為、安全性が非常に高いです。

サービス内容も手厚く、アカウントの運営目的を明確に記載することで、それに適合するターゲットにアプローチできるような設定を行ってくれます。

月額費用も19,800円と相場同等なので、コストパフォーマンスも非常に高いです。

多くの種類がある自動ツールの中でも、Influxerは実績や安全性、費用対効果が良いツールと言えるでしょう。

Influxer(インフラクサ―)の口コミ・評判【効果事例あり】

REF

REFはインスタグラムの大規模なアップデート以降にリリースされたサービスで、規約に違反しない範囲でフォロワーの獲得を目指せるツールです。

最大の特徴は、自動ではなく担当者が手動によってターゲットユーザーにアクションを行うことでしょう。

ターゲット設定からアクションまで全て手動で行っている為、アカウントが凍結する可能性が限りなく低く、安全に運用することができます。

安全に配慮するのであれば、手動でアカウントの運用をサポートしてくれるREFがおすすめです。

>ReFサービス詳細

インスタグラム自動ツールまとめ

本記事では、インスタグラムの自動ツールとは何なのか徹底解説しました。

現在のインスタグラムはハッシュタグでの流入が難しく、自らターゲットに対してアクションを促す必要があります。

しかしながら、手動で投稿からユーザーへのアクションを行うのは多くの時間を要する為、かなり難しいです。

自動ツールを使えば投稿にだけ時間を注力できるので、効率良くフォロワーを増やすことができます。

本気でインスタグラムを運用するのであれば、自動ツールは絶対に導入するべきと言えるでしょう。