インスタのフォロワーを買う危険性【解決策あり】

インスタグラムを本気で運用しているにも拘らず、フォロワーが増えないで悩んでいる企業や個人は多いでしょう。そこで、フォロワーを買うという選択肢を取る企業や個人も少なくありません。

しかしながら、フォロワーを買うのはデメリットが非常に多く、絶対にやらない方が良い行為です。

そこで本記事では、インスタグラムでフォロワーを買うメリットとデメリットを徹底解説しました。それだけでなく、インスタグラムのフォロワーを買わないで増やす方法も紹介しています。

インスグラムのフォロワーを買おうと考えていた企業や個人は、この記事を読んで立ち止まりましょう。

インスタのフォロワーを買うメリット

インスタグラムのフォロワーを買うメリットは、フォローとフォロワーのバランスが良くなるので、新規のユーザーから有名な人だという錯覚を与えることができます。

フォローとフォロワーのバランスが良いアカウントの方が見栄えが良いので、それを目的にするのであればインスタグラムのフォロワーを購入するメリットはあるでしょう。

しかしながら、インスタグラムの見栄えが良くなるだけの為にフォロワーを買うのはおすすめしません。フォロワーを買う行為は多くのデメリットが伴うので、次で解説していきます。

インスタのフォロワーを買う危険性

それでは、インスタグラムのフォロワーを買うデメリットを5つ解説していきます。

これから紹介する5つのデメリットを把握して、インスタグラムのフォロワーを購入するのか検討しましょう。

集客効果が無い

購入したフォロワーは全てダミーアカウントなので、誰かが常に利用しているアカウントではありません。

集客目的でアカウントを運用している企業は、コンバージョンに繋がる可能性がないのでフォロワーを購入しても意味がないでしょう。

サービスや商品を売りたいのであれば、インスタグラムを活発に利用しているアカウントからフォローを獲得する必要があります。

インスタグラムを運用している理由が集客目的なら、フォロワーは購入しても意味がないです。

ユーザーからのアクションは起きない

購入したアカウントは全てダミーなので、「いいね」や「保存」などのアクションが起きることはありません。

投稿の「いいね」や「保存」の数はインスタグラムのおすすめ機能への掲載や、ハッシュタグ検索で優位に立てるので、ユーザーからのアクションは非常に重要です。

しかしながら、フォロワーを購入してもアクションが起きないので、おすすめ機能への掲載やハッシュタグ検索へ良い影響を与えることはありません。

ユーザーからアクションが起きないのであれば、アカウントを購入する必要はないと言えるでしょう。

アカウント停止の可能性あり

インスタグラムの規約上、フォロワーの購入行為は完全に禁止されていて、場合によってはアカウントが停止される可能性があります。

アカウントの停止内容がフォロワーの購入であれば、インスタグラムに問い合わせてもアカウントを復活させるのは困難です。

時間を掛けて運用していたアカウントが停止するのは、非常に大きなデメリットと言えるでしょう。

安全にインスタグラムを運用したいと考えているなら、フォロワーを購入する行為は辞めておくことをおすすめします。

信頼性を失う

インスタグラムのフォロワーが多いとプロフィールの印象が良くなりますが、ユーザーにバレると一気に信頼性を失うことになります。

企業から案件を頂いたインスタグラマーが、本当はアカウントを購入していて問題になるケースは少なくありません。

インスタグラマーがSNSマーケティングの案件を請け負ったり、情報商材を販売したにも拘らず、実際はアカウントを購入していたと発覚して問題になったケースもあります。

フォロワーを購入しているアカウントの評価は上がることはありません。むしろ、ほとんどの確率で信頼性を失うので、絶対に行わない方が良い行為です。

これからフォロワーを購入しようと考えている企業や個人は、バレて信頼を失うケースがあるという認識を持っておきましょう。

無駄金になる

  • 集客効果が無い
  • ユーザーからのアクションは起きない
  • アカウント停止の可能性あり
  • 信頼性を失う

上記の点を考慮すると、フォロワーを買う行為は完全に無駄金と言えるでしょう。

インスタグラムのフォロワーは相場が1人5円程度なので、1万人を購入すると50,000円が必要になります。

フォロワーを購入するのに50,000円を費やすのであれば、広告費に使った方が獲得できるフォロワー数が少なくても、アクションを起こしてくれる良いユーザーを獲得できる可能性が高いです。

フォロワー数が1万人でアクションが0より、フォロワー数が100人でアクションは10の方が、インスタグラムを運用する価値があります。

これからインスタグラムを運用するのであれば、フォロワーを購入するのではなく、アクションを起こしてくれる可能性がある良いユーザーを獲得しましょう。

インスタのフォロワーを伸ばす方法3選

本記事を読んでいる人は、インスタグラムのフォロワーが増えないでアカウント購入を検討している場合が大半でしょう。

最後に、インスタグラムのフォロワーを伸ばす方法を3つに厳選して解説していきます。

有名人になる

インスタグラムのフォロワーを増やすには、個人で発信力のある有名人になるという方法があります。

  • Twitter
  • YouTube
  • TikTok
  • ニコニコ

現在は個人が発信できるソーシャルメディアが多く、有名になれる可能性は十分にあると言えるでしょう。

自分が得意なSNSで有名になってからインスタグラムを始めると、自然とフォロワーを増やすことが可能です。

注意点とすれば、SNSで有名になるのは簡単ではなく、ほとんどの場合が最低でも1年は必要になるでしょう。それだけでなく、どれだけ頑張っても有名になれるという確証はありません。

すぐにフォロワーを獲得して発信力拡大やマーケティングに使いたいと考えているのであれば、あまりおすすめしない方法です。

ユーザーにアクションする

現時点で発信力がなく認知度も低いアカウントでフォロワーを獲得するのであれば、自らユーザーにアクションを起こす必要があります。

手動で自社アカウントの内容に興味がありそうなユーザーを見つけて、「いいね」や「フォロー」のようなアクションを行えば、ターゲットに認知させることが可能です。

インスタグラムのアカウントを運用した当初は、ハッシュタグ検索で上位を目指すのが難しく、おすすめユーザーに表示される可能性も高くありません。

ハッシュタグ検索やおすすめユーザーからフォロワーを獲得するには、投稿で「いいね」や「保存」を増やす必要があります。そこからアカウントパワーが付いて、アクションを起こさなくても徐々にフォロワーを増やすことが可能です。

アカウントを開設した当初は、ターゲットになりうるユーザーには自らアクションを起こしましょう。

自動ツールを利用する

先ほどはユーザーにアクションをすることでフォロワーを獲得できる可能性が高くなると解説しました。

ユーザーにアクションを行う方法は、「自らの手で行う手動型」と「ツールが勝手に行ってくれる自動型」があります。

本気でインスタグラムを運用するのであれば、手作業をしなくてもターゲットにアクションを起こせる自動ツールを利用した方が良いでしょう。

手動で自動ツールが行うアクション数を全て行うには、かなり多くの時間を使わなければいけません。時間効率を考慮すると、ユーザーへのアクションは自動ツールで行うことをおすすめします。

>凍結リスクなし!手動アクションツール「ReF」詳細

まとめ

本記事では、インスタグラムのフォロワーを買うことに対してのメリットやデメリットを解説しました。

  • 集客効果が無い
  • ユーザーからのアクションは起きない
  • アカウント停止の可能性あり
  • 信頼性を失う
  • 無駄金になる

上記の点を考慮すると、インスタグラムのフォロワーを購入する必要は無いと言えるでしょう。

「サービス・商品の購買」や「認知拡大」を目的としてインスタグラムのアカウントを運用するのであれば、何の効果も生まれないダミーアカウントを購入しても意味がありません。

目的に貢献してくれるアカウントから、フォローされる必要があります。

アカウントを購入しないでフォロワーを増やすには、ユーザーに自らアクションを促さなければいけません。

アクションを起こすのは「手動型」と「自動型」がありますが、時間対効果を考慮して自動ツールの導入をおすすめします。