デジタルパンダの口コミや評判【5つの特徴あり】

これから、インスタグラムのアカウントを本気で運用したいと考えている人は多いでしょう。

しかしながら、どれだけ力を入れてもインスタグラムのフォロワーが増えないと悩んでいる人が大半のはずです。

そこで本記事では、インスタグラムの運用で大きな成果を期待できる「デジタルパンダ」を徹底解説しました。

インスタグラムを本気で運用したいと考えている人は、是非最後までご覧下さい。

デジタルパンダとは?

デジタルパンダはインスタ自動ツールで、インスタグラムのアカウントを運用する上でフォロワー増加を促すツールになります。

現在には日本に多くのインスタ自動ツールがありますが、デジタルパンダは何が違うのか「価格」と「利用できる機能」の部分で解説していきます。

価格

デジタルパンダの料金体系は月額16,480円(税込)となっていて、クレジットカードや銀行振込で決算することが可能です。

急に購入するのが不安だと感じる人は、10日間の無料お試しを利用することができます。本当に導入する価値があるのか検討したいと考えているのであれば、無料体験はやっておくべきだと言えるでしょう。

以前は「ビジネスプラン」と「PROプラン」の2種類が用意されていて値段も2パターンありましたが、現在はプランが1つになって月額16,480円(税込)になっています。

ネットで調べると複数の料金体系が掲載されている場合もありますが、月額16,480円(税込)で利用できると覚えておきましょう。

利用できる機能

デジタルパンダは、他のインスタ自動ツールに比べて利用できる機能が多いということで評価が高いです。

  • 自動いいね
  • 自動コメント
  • 自動コメントいいね
  • 自動フォロー
  • 自動アンフォロー
  • 自動DM
  • 自動削除
  • リポスト
  • 予約投稿
  • NGキーワード
  • ハッシュタグ抽出
  • エリアターゲティング
  • 年代ターゲット設定
  • 凍結リスク防止アクション管理

上記の機能を利用できるので、インスタグラムの運用を行う上で成果を得られる可能性を広げることが可能です。

例えば、手動で「いいね」や「コメント」、「フォロー」を作業するのは多くの時間が必要になります。

また、手動で作業を行う人の多くがインスタグラムの規約を理解していなくて、気が付かない内にアカウント停止の処分を受けているケースも多いです。

デジタルパンダを利用することで、手動で行わなければいけない作業を完全に自動化させられるだけでなく、規約に違反しない程度にユーザーにアプローチを仕掛けられます。

利用できる機能が多いことによって、手作業を減らせるだけでなく安全性も買うことができると考えれば、デジタルパンダを導入する価値は十分にあると言えるでしょう。

デジタルパンダの特徴

それでは、デジタルパンダの特徴を5つに厳選して解説していきます。

これから紹介する5つの特徴を理解して、デジタルパンダを導入するのか検討しましょう。

機能が豊富

先ほども紹介しましたが、デジタルパンダで利用できる機能は、他のインスタ自動ツールに比べても多いです。

インスタグラムの運用で役立つ機能が多く搭載されている為、導入することでフォロワーを増やせる可能性が高くなると言えるでしょう。

様々な機能が搭載されているインスタ運用ツールを利用したいと考えているのであれば、デジタルパンダの導入を検討してみましょう。

無料体験できる

日本には非常に多くのインスタ自動ツールが販売されていて、どれを選べば良いのか悩んでいる人が大半のはずです。

デジタルパンダは無料体験ができるので、本当に導入する価値があるのか実際に利用してから検討することができます。

インスタ自動ツールによっては無料体験ができないようになっていて、料金を払ってから導入する価値が無かったと後悔するケースも少なくありません。場合によっては、数ヶ月は契約が解除できないようになっていて、無駄な出費が増えるというインスタ自動ツールもあります。

本当に効果が出るのか導入する価値があるのかを判断してからインスタ自動ツールを導入したいと考えている人は、無料体験があるデジタルパンダを試してみましょう。

大企業が利用している

デジタルパンダは大企業も導入しているインスタ自動ツールで、安全性や信頼性は担保されていると言えるでしょう。

悪質なインスタ自動ツールも非常に多いですが、そのようなツールは大企業が導入しません。

安全性や信頼性が担保されているインスタ自動ツールを導入したいと考えているのであれば、大企業が導入しているデジタルパンダを検討しましょう。

凍結事例が全く無い

インスタ自動ツールの多くは昔に開発されていて、現在のインスタグラムの規約に沿っていないケースが多いです。

現在のインスタグラムの規約に沿っていないインスタ自動ツールは、アカウント停止になる可能性が極めて高くリスクがあります。

デジタルパンダは現在のインスタグラムの規約に沿っているので、アカウント停止になる可能性は低いです。実際に、現時点でデジタルパンダを導入したアカウントの凍結事例はありません。

アカウントが凍結するリスクを最大限に抑えたインスタ自動ツールを導入して、安全に運用したいと考えているのであれば、デジタルパンダの導入がおすすめです。

CSVのデータを提供できる

インスタ自動ツールの多くは、アカウント導入したことによって得られた効果を数値化して見ることができないので、運用の改善などを行うのが難しいです。

デジタルパンダは、いいねやフォローなど行ったアクションに対して得られた効果などをデータにして習得することができます。

データを習得してアカウントを運用したいと考えているのであれば、詳細なデータをCSVで得られるデジタルパンダを利用しましょう。

デジタルパンダの口コミと評判

デジタルパンダの口コミと評判ですが、ツイッターやインスタグラムで掲載されていませんでした。

しかしながら、実際に利用した人がネットに記事を挙げているので、そこから内容を要約して掲載していきます。

広告代理店で利用できる

デジタルパンダは、アカウントを運用する際に行ったアクションと得られる効果をデータ化して習得できるので、広告代理店が愛用しているようです。

実際にネットでは、広告代理店が提供するサービスの中にデジタルパンダが含まれているという口コミや評判がありました。

データを詳細に習得して運用に活かしたいと考えているのであれば、デジタルパンダを導入する価値があると言えるでしょう。

機能面が多くて利便性が高い

デジタルパンダは、他のインスタ自動ツールに比べて利用できる機能が多いので、利便性が高いという口コミや評判がありました。

月額16,480円(税込)は相場と比べても高くありませんが、機能の数が多くコストパフォーマンスが非常に高いです。

多くの機能を利用したいと考えているのであれば、デジタルパンダを導入する価値があると言えるでしょう。

デジタルパンダで利用する際の注意点

それでは、デジタルパンダを利用する際の注意点も3つ紹介していきます。

エラーが発生している場合がある

デジタルパンダの一部のシステムはエラーが発生していて、利用できないというケースがあるようです。

例えば、自動メッセージや予約投稿の機能はエラーの発生によって利用できないという事がありました。

エラーの解決によって機能を利用できるようになりますが、他のインスタ自動ツールに比べると少しエラーの頻度が多いと言えるでしょう。

アカウント凍結の可能性がある

デジタルパンダはインスタグラムの規約に沿ってアカウントを運用できるので、アカウント凍結のリスクは低いですが可能性は十分に考えられます。

しかしながら、アカウント凍結の可能性はインスタ自動ツールの全てに当てはまるので、仕方ないと言えるでしょう。

アカウント凍結のリスクを完全に抑えて運用したいのであれば、インスタ自動ツールは導入しないことをおすすめします。少しのリスクを許容して、効率良くフォロワーを増やしたいのであればインスタ自動ツールの導入がおすすめです。

フォロワーが増えない可能性もある

デジタルパンダはインスタグラムの運用に大きな効果を期待できますが、フォロワーが増えない可能性もあります。

しかしながら、全てのインスタ自動ツールはフォロワーの増加を確約している訳ではないので、仕方ないと言えるでしょう。

フォロワーを確実に増やすには「フォロワーを購入する」という手法もありますが、アカウント凍結のリスクが高いのでおすすめしません。

インスタ自動ツールを導入するのであれば、フォロワーが増えない可能性もあると覚えておきましょう。

デジタルパンダを利用する際の流れ

今までの記事を読んで、デジタルパンダを利用したいと考えている人も多いでしょう。最後に、デジタルパンダを利用する流れを解説していきます。

  1. 必須事項の入力
  2. 管理画面にログインして無料体験を開始
  3. 動画レポートを確認
  4. 効果を実感した場合は契約

基本的には上記の流れで本契約して導入することになります。

特に「必須事項の入力」は、記載する内容によって成果が変わるので、非常に重要なポイントになります。しっかりと「必須事項の入力」は記載するようにしましょう。

まとめ

本記事では、デジタルパンダについて徹底解説しました。

他のインスタ自動ツールの中でも搭載されている機能が多く、非常に人気が高いです。それだけでなく、データも細かく収集できるので、非常におすすめインスタ自動ツールになります。

それだけでなく、インスタ自動ツールを導入する上で最も懸念されるアカウント凍結のリスクも低いです。

これからインスタ自動ツールの導入を考えているのであれば、デジタルパンダは非常に良い選択肢の1つと言えるでしょう。